株主優待ってご存知ですか?株主優待とは会社が株を保有してくれている株主に対してするお礼のようなものを言うんですが、それは会社によってさまざまです。そこで株主優待について調べてみたのでご覧ください。

株主優待について説明する女性

株主優待をうまく利用するコツ

株主優待を上手く利用するコツとしてはまず最初に何があるのかを調べることが挙げられます。
商品の割引が受けられるのであればその商品を売っている店舗が近くにあるかどうかを確認しなくてはなりませんし、そもそもそれが自分にとって本当に必要かどうかも考える必要があります。もちろん株を運用することで得られる利益も目的にしていくのであればここに固執する必要はありませんが、株主優待にも期待をしたいのであればここは最低限チェックしておくべきポイントと言えるでしょう。次いでチェックするべきとなるのが権利確定日です。権利確定日は各企業によって異なりますがおおよそ3月と9月の月末ごろにあり、この権利確定日に株主になっていないと当然株主優待は受けられません。ですがここは逆に利用できるポイントでもあり、例えば魅力的な株主優待がある会社の場合、権利確定日直前になると普段よりも株価が上がりやすくなるのです。ちなみに権利確定を目当てにするのであれば権利確定日の三日前までに購入をしていないとなりませんから、この点は見落とさないようにチェックしましょう。そして最後に一つ考えておきたいのが「優待券は手に入ったけど使い道が無かった」という場合です。この場合もらった優待券なども紙切れになってしまうのではと見えますが、こうした券は各地の金券ショップが買い取っています。額面から割り引かれた価格で買い取ってもらうことになりますが、手元に置いても使い道が無いのであれば現金化するのも良い活用法です。この場合有効期限が近付いてから売ると買取価格がかなり割安になってしまいますから、早めに金券ショップに持ち込んで買い取ってもらうように心がけましょう。